【曲名】Winter Fizz
【収録】Ramechrome - 3曲目
【時間】4:15
【作詞】らめる
【作曲】うにかんてんてー

「さよなら」
「さよなら」
僕らの青春
吹き荒ぶ風の中
舞い散る答え

「寒いね」
「 」
独りで呟いて気づく
空っぽの心と
大切だった記憶

ごめんね 何も言えないまま
終わりだけを告げるなんて
二度目の冬の途中
ヒビ割れた氷の上
音も立てず落ちていたい今だけは

君を止める事なんてできる訳ない
知っていたよ何もかも全部
『好きだよ』
『好きだよ』
…ずっとこれからも
空っぽの体にひとつの真実

ずるいよ 何も言わないまま
終わりだけを告げるなんて
ただ白い冬の空
ヒビ割れた手のひらに
沈黙が突き刺さり凍りつく時間の中
枯れ果てた僕らのために泣く
winter fizz

さよならの記憶風に乗り
いつかもう一度聞こえるだろう
泡となり消えていく僕らの夢

ずるいよ 何も言わないまま
終わりだけを告げるなんて
ただ白い冬の空
ヒビ割れた手のひらに
沈黙が突き刺さり凍りつく時間の中
枯れ果てた僕らのために泣く
winter fizz

通販サイトでもご購入いただけます。

TOP おふぃしゃる 通販

Youtube ニコ生