【曲名】ハルホタル
【収録】time's:witch - 10曲目
【時間】3:57
【作詞】らめる
【作曲】うにかんてんてー

空高く舞う光の音
聞こえてる君の声
眩しくて目を瞑る
その隙に真っ暗闇

後ろから抱きつかれ
驚かす君の声
ホッとした瞬間に
遠くで僕を呼んでる

汗ばむ夏の風まとい
無邪気な横顔見せて

あぁ 熱くなるこの思い
夜空まで轟け
いつまでも君の事
そっと守るよ

この指先に伝わる
ぬくもりに出会った日
淡い月と見ていた
忘れない君色の花火

「もう少しだよ届きそう」
背伸びして笑う君
ゆっくりと広がって
パチパチ弾けて消える

ざわめきが遠のいて
さみし気に笑う君
カバンから取り出した
いつかの線香花火

ケンケンパで一度振り返る
「早くうちに帰りたいな」

あぁ 大切な思い出は
夜空へと掲げて
真剣な眼差しを
隣でみてる

もう好きだなんてもんじゃない
愛しい君の名前を
誰よりも呼ぶんだ
今年も夏が過ぎてゆく


じんわりと色づいて
ゆっくりと芽を伸ばし
ハラハラと見守って
綺麗な花咲かせよう

高く高くもっと高く…
一番星に誓うよ

あぁ 熱くなるこの思い
夜空まで轟け
いつまでも君の事
そっと守るよ

この指先に伝わる
ぬくもりに出会った日
淡い月と見てた
忘れない君色の花火

通販サイトでもご購入いただけます。

TOP おふぃしゃる 通販

Youtube ニコ生